妖怪カメラマン「ぬらりひょん」の写真ブログ

神奈川県小田原市を中心に神奈川県西部、伊豆箱根で撮影した風景、イベント、旅行などで撮影した写真を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皇居参観サプライズ・皇后美智子さま(2011年撮影)

皇居「吹上御苑」参観でのサプライズ!

参観を終了し、希望者のみ(今回は20名くらい)皇居内の通路を通り「東御苑」へ。
移動中、何故か宮内庁職員の動きがあわただしい?
と思ったら、
突然、通路脇に1列で並ぶように指示が・・・
何事かと思ったら、これから「皇后美智子さま」がお車でお通りになるとの事。
思いがけない嬉しいサプライズでした。


・皇后さまのお写真を撮影しても良いかと宮内庁の方に聞いたら許可が。
 お車の中の皇后さまを撮影することが出来ました。
 (それにしても寒いのに、我々の為に窓を前回にしてお手を振って頂けるとは・・・
  これ以上無い喜びでした。)


※今回掲載した写真は新作とは言っても約1年前に撮影した写真です。
 最近の写真では無いので注意してください。



本編の写真(2枚)はHP(WestForm PHOTO Gallary)でもご覧になれます。
(但し、このブログの写真と全て同一ですが(笑))
HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary



20120130_0001.jpg

20120130_0002.jpg



〔撮影日:2011年1月26日〕


HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/30(月) 22:07:34|
  2. 風景(都内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HP更新/皇居「吹上御苑」参観(2011年撮影)

皇居「吹上御苑」参観。

普段は自由に入れない皇居・吹上御苑。
しかし、一日に2回(10:00~と13:30~)
事前に宮内庁のHP等より事前予約を行えば入ることが出来ます。
(1回の参観者数は約300名、所要時間は1時間15分との事です。)

一度は皇居内の様子を見てみたいと、
今回、川崎大師初詣のついでに出掛けてみました。

ま~参観そのものは、建物内に入れる訳でもないし、
宮内庁の職員の引率(列を乱したり、写真を撮るために勝手に立ち止まると、やさしく注意される。(写真撮影は自由))
での見学なので自由度は無いが、良い経験でとても楽しめました。


※今回掲載した写真は新作とは言っても約1年前に撮影した写真です。
 最近の写真では無いので注意してください。




本編の写真(39枚)はHP(WestForm PHOTO Gallary)でご覧になれます。
HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary



●『桔梗門』
 参観の集合場所。
 事前に入手した許可証を確認され入場します。
20120129_0001.jpg


●『窓明館(休所)』
 まずは窓明館に入り係りの人より説明、ビデオを鑑賞。(約10~15分)
 またここでしか買えない菊の御紋入りのお土産などを購入。
 (お土産を購入するのはこの時しか出来ません。それにしても全ての商品が意外と安い・・・)
20120129_0002.jpg


●『富士見櫓』
 江戸城旧本丸の東南隅に位置する富士見櫓。
 江戸城天守閣焼失(明暦3年)後には天守閣として代用されたとの事です。
20120129_0003.jpg


●『宮内庁庁舎』
 テレビなどでも良く見ることがある宮内庁庁舎。
 昭和10年に建築され、昭和43年に宮殿が完成するまでは仮宮殿としても使われたことがある立派な建物です。
 (う・・・冬の午後の参観だと、モロに逆光・・・撮影が出来ない(泣))
20120129_0004.jpg


●『坂下門』
 現在は、宮内庁への出入り口として使用されている坂下門です。
20120129_0005.jpg


●『宮殿』
 宮殿の表玄関南車寄せ、新年1月2日と天皇誕生日に行われる一般参賀で使用される長和殿。そして宮殿東庭です。
 (この場所も逆光。撮影はつらい・・・)
20120129_0006.jpg

20120129_0007.jpg

20120129_0008.jpg


●『伏見櫓』
 伏見櫓は江戸城築城の際、京都伏見城から移築したものだそうです。
20120129_0011.jpg


●『正門鉄橋(二重橋)からの正門、正門石橋』
 正門から宮殿に向かう途中にある橋「正門鉄橋」。
 この場所は堀が深いので江戸時代には橋桁を上下二重に組んで橋の上に橋を作っていたので「二重橋」と呼ばれていたそうです。
 現在は鉄製の橋が架かっています。
 この場所からは、正門、正門石橋方面を見ることが出来ます。
 (参観はここで引き返し。元の桔梗門方向へ戻ります。)
20120129_0009.jpg

20120129_0010.jpg


●空掘り
 吹上御苑内には空掘りもあります。
20120129_0012.jpg


●『元枢密院庁舎』
 窓明館を出て直ぐの場所にある元枢密院庁舎。
 現在の国会議事堂のモデルになった建物と言われています。
 残念ながら今回は改修中。
 工事の道具などが置かれていてちょっと絵にはなりませんでした。
 (元枢密院庁舎は通常の参観では横から眺めるだけ。但し、吹上御苑参観後に東御苑へ向かう場合、
  建物の正面を通ることが出来ます。)
20120129_0013.jpg



以上で、皇居「吹上御苑」参観は終了。
今回の参観は団体客(バス4台)と一緒だった為、約2.2キロの行程を移動するのに約1時間20分(通常は1時間位)。
あまりにゆっくり過ぎる移動の為かえって疲れた。(笑)
また、写真撮影と言う観点で言うと皇居「吹上御苑」参観は写真を撮り難い。
主ポイントでは立ち止まり、写真も撮れるのですが・・・
移動中に立ち止まったり、列を乱すと直ぐに係員からやさしく注意が!
でも普段は入れない皇居吹上御苑。
良い経験をさせてもらいました。


〔撮影日:2011年1月26日〕


HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/29(日) 21:29:46|
  2. 風景(都内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HP更新/皇居外苑[皇居前広場周辺](2011年撮影)

川崎大師初詣のために、
折角都心部に出て来たのだからと、
大師初詣の後は、今年も都心部の観光に!

今回、出掛けた先は東京の中心。
『皇居』
皇居とは言っても、
今回は普段自由に入れる外苑、北の丸、東御苑などではなく宮殿がある吹上御苑。
吹上御苑は天皇・皇后の住居である「御所」、「宮内庁庁舎」などがあり
天皇誕生日や正月の一般参賀以外は一般開放はされていない場所。
しかし・・・
調べてみると、事前に宮内庁のHP等より事前予約を行えば入ることが・・・
と言う事で、私も事前予約を行い「皇居吹上御苑」参観に参加してきました。

写真は、
車を止めた「八重洲地下駐車場」から「皇居吹上御苑」参観の入り口「桔梗門」へ向かう途中の
皇居外苑/皇居前広場周辺で撮影した写真です。
自然豊かな(松の木が植わっている)芝生広場、お堀り越に見るビル郡。
とても良い雰囲気です。



※今回掲載した写真は新作とは言っても約1年前に撮影した写真です。
 最近の写真では無いので注意してください。



本編の写真(13枚)はHP(WestForm PHOTO Gallary)でご覧になれます。
HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary



20120122_0001.jpg

20120122_0002.jpg

20120122_0003.jpg

20120122_0004.jpg



〔撮影日:2011年1月26日〕


HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/22(日) 21:40:41|
  2. 風景(都内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HP更新/2011年初詣・川崎大師(2011年撮影)

2011年も我が家の恒例行事。
1月も落ち着いてからの川崎大師への初詣へ。
例年の行事なので、写真も例年の如く同じ様な写真ばかし・・・
でも、まー恒例行事なので許してください。(笑)



※今回掲載した写真は新作とは言っても約1年前に撮影した写真です。
 最近の写真では無いので注意してください。



本編の写真(29枚)はHP(WestForm PHOTO Gallary)でご覧になれます。
HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary



20120121_0001.jpg

20120121_0002.jpg

20120121_0003.jpg

20120121_0004.jpg

20120121_0005.jpg

20120121_0006.jpg



〔撮影日:2011年1月26日〕


HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/21(土) 22:36:09|
  2. 神奈川県川崎市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HP更新/二宮吾妻山公園の早咲きの「菜の花」と「富士山」(2011年撮影)

まだ1月。
季節は冬真っ只中の中、
ちょっと早い春を感じようと、一年ぶりに
神奈川県二宮町の公園『二宮吾妻山公園』へプチハイキング。

二宮吾妻山公園の山頂の芝生広場は、ちょっと早めの春模様。
抜群の眺望(相模湾、伊豆半島、箱根山系、丹沢山系、そして富士山)。
そして見事に咲き誇る「菜の花」。
一年ぶりにこの場所に訪れたが、相変わらずの見事さです。

それにしても人が多い・・・
NHKなどのニュースで毎年放映されているからか、物凄い人。
(人のことは言えないが、カメラマンが凄い。)
富士山と菜の花のベストショットの場所は撮影待ちが出来るほどでした。(笑)


※今回掲載した写真は新作とは言っても約1年前に撮影した写真です。
 最近の写真では無いので注意してください。



本編の写真(17枚)はHP(WestForm PHOTO Gallary)でご覧になれます。
HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary



20120120_0009.jpg

20120120_0010.jpg

20120120_0011.jpg

20120120_0012.jpg



〔撮影日:2011年1月18日〕


HPへのリンク⇒WestForm PHOTO Gallary

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/20(金) 22:35:12|
  2. 神奈川県中郡二宮町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

妖怪カメラマン「ぬらりひょん」

Author:妖怪カメラマン「ぬらりひょん」
FC2ブログへようこそ!

只今の時刻

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。